こんにちは。
今日は9月の30日。
チラシには「2009,10,1誕生」と書きましたppfk。
明日誕生。

でも。私は仕事です。
何かをする、という企画はしていないのですが、
企画した方がよかったかな。
乾杯くらいしてもよかったよね。ウン。

記念式典、しますか?
どう?皆さん。

10月20日はP*P発売日でもありますし、
第一回目の運営が始まりますし、
タケさんにお邪魔してることもあり、
タケさんも一緒に参加していただいて、
乾杯だけでもしましょうか。
誕生を祝って。

今日、クラシックカーフェスの申し込み(超ギリ)の申し込みに商工会議所にお邪魔したら、
いつもお世話になっています商工会議所のIさんがPPFK誕生を知っていてくださって
とっても嬉しかったです。
頑張って、と声をかけていただいて
心強い。

さてさて。
これから手書きのチラシをつくろうかと考えてます。
チラシ、上手に作れる方。急募です。。。

055.gifMichi
[PR]
昨日、夜。
PPF*桐生のHPを作りました。
慌てて、作りました。

だって、チラシができたのに、連絡先がないんだもの!
致命的!

なのでHP作って、ヤフーでアドレス取得しました。

これで、バッチシ049.gif

昨日、伊東屋さんに置いていただいたのは連絡先が入っていない!
なので、入れ直して印刷。
しかし、インク切れ…

やっと刷り上がったので今日から配布。
普段よくしていただいているお店に置かせていただきたいと、お願いして参りました040.gif

スタートは、10月20日。
ちょうど、PHaT PHOTO発売日!
しかも10周年です。おめでとー067.gif

買ってから、第一回の講義に参加したいと思います!

055.gifmichi
[PR]
会社の仲間たちと、「写真を通して何か楽しいことがしたい。」そんな漠然とした思いたちから始まったPPF*桐生。

仕事の仲間たちは写真に精通しているので、頼もしい限り。
ただ、仕事で写真を撮っていると、プライベートで撮る時間と余裕がないのも事実。
では、何かやってみない?と始めた訳ですが、
もちろん、仕事の仲間だけでなく、写真を通して(着物も通して)知り合ったひとりの女性モコちゃんに、前々から入会していただけないかとお願いしていました。
モコちゃんはとても個性的で、写真がとても上手。
独自の観点を持っていて、写真を見るたびに驚かされます。

そんなモコちゃんの写真仲間のお3人ご紹介していただきました。
皆さん、写真の教室で一緒だったそうで、いろいろな所に撮影会に出かけていてたっくさん写真撮ってます。
そのうちのお一人は、なんとタケさんのモノクロワークショップにすでに参加済み!
もちろん、タケさんを紹介してくれたY氏とも面識あり。

ほらほら。楽しくなって来たー。
こういうつながりは、わくわくします070.gif

会合の場所は伊東屋珈琲さん。
これから伊東屋さんに集まる機会が増えそうです。

モコちゃんを始め、お仲間4人。
入会ありがとうございます。
これからいろいろと楽しんでいきましょー!


c0207653_123345.jpg




055.gifmichi

PHOTO by Mr.Yoshimi  撮影:D700
[PR]
PPFとして何をやろうか…

撮影会なども考えたのですが、みんなの日程がなかなかあわなかったり…
場所の候補がしぼりきれなかったり…
日々過ぎていく時に、思い出しました。

「タケ・カメラさんで少人数のワークショップやってるよ」

コレだ!と思った訳ですよ。

PPF神戸さんにご相談させていただいたときも、何を今すべきか、何が足りなくて
私は何を必要としているのか…
その中で、どうしても不可欠なのが、写真屋さんのチカラ。
地元には大きなカメラやDPEショップが無いと言って等しい。
(これは私にとっては、幸いな現実なのですが…)
では、個人で経営されているショップのメリットはなんでしょう。
こういった、ちょっと面倒と思われてしまいそうな少人数のサークル活動の運営や問題・要望を
親身になって柔軟に聞き入れてくれるところ。
兄のような父のような頼れる存在なのです!
大きなお店では店長で店の方針が変わってしまったり、
店員によって、サービスが違ったり…
しかし、個人で経営されているショップはオーナーさんが
持ち込まれた写真に愛情もって接してくれていたり。
お店に伺うたびに違う店員さんが対応ということもない。
そんな頼れるお店のオーナーさんと
写真を学びたいという私たちの想いと
うまく絡めていい作品を作っていけないかしら…

ということで、
早速、写真などを通して交流のあるY氏にお願いをし、タケさんのところにご相談に伺った所、
やはり快諾(?)していただきました!
これは心強い。
タケさんには、F5時代から現像をお願いしていまして、初対面ではなかったのですが
すっかりデジタルになってしまった私は、お店に行く機会もだんだん減ってしまい、
このワークショップでまたお近づきになれることがとても嬉しいです。

お話に伺った時、昔の錦桜橋付近で川遊びをしている子ども達の
手焼きの写真を見せていただきました。
フィルムっていいなぁ。
必ずそこにある。
データとは、なんでしょうね。
現代の人間関係みたいですね。
そんなことをぼんやり(お話中に失礼な!)思っていました。

さ!ご協力いただけるショップも見つかったし!
後は会員の皆さんへ会の説明デス!

055.gifmichi
[PR]